kochel
  • Author:kochel
  • ケーオーホテルの最新情報をお届けします♪
  • RSS
ケーオーホテル公式ブログ
愛媛県 今治湯ノ浦にあるケーオーホテルの公式ブログ。
最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カウンター


フリーエリア


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。
こんばんは。担当クロダです。
もうあと6時間ほどで2007年が終わり2008年が始まります。
皆さんにとってどのような年でしたか?
年の一文字は「偽」。いいもんじゃありませんね。
今日のひとコマは「火鉢」です。この火鉢、ウダカの家で戦中戦後を生き抜いたモノです。
この火鉢をみているといろいろ考えさせられます。
火鉢
こんな風にまあるい人間になれたらなぁ。
燃えていないようで内は高熱を発している。こんなエネルギッシュになれたらなぁ。
周りのものをじんわり芯から温める。こんな人間になれたらなぁ。
火鉢の周りに人が集まり会話が始まる。こんな人間になれたらなぁ。

コンナ人間にナリターイ。(妖怪人間○ム風に。。。)最後に、これをやってしまう自分に自己嫌悪やばい

気を取り直し、2008年が皆様にとってすごーくHAPPYな年になりますように!
また来年もよろしくお願い申し上げます。ホテルにて皆様のお越しをスタッフ一同お待ち申し上げます。ペコリ。

スポンサーサイト
できたぞー。
こんばんは。遅くなりましたが、、、担当クロダです。

今日は朝一番にモリモトが事務所に乱入してきました。手に野菜をぶら下げて。なんとえぇ

やさい


モリモト >とれたでぇ。

クロダ >和園でとれた野菜じゃん!

モリモト >初収穫やキラキラ今日のランチで使う。ホラちょっとだけ葉っぱが虫に食われてるだろ。無農薬の印や。

クロダ >そうだね。確かに自分で作れば間違いなく無農薬だね。でもどれぐらいあるのさ。そ・れはてな

モリモト >こんだけ笑(小)

クロダ >先着1名なの驚き

モリモト >これからまだまだ取れるよ。安心・安全は気長にね。お客様も喜んでくれるはず!

安心・安全・不安定供給の和園(なごみえん)にご期待ください。ちなみに今期の収穫は人参と大根です。


ホテルもお正月です。
こんばんは。担当クロダです。
湯ノ浦では雨が降って肌さむーい一日でした。そんな中ホテル玄関に門松ケーオーバージョンが登場です。プロヴァンスのイメージに門松は・・・というスタッフの意見により洋風門松に挑戦です。
館内の緑はスタッフの手で一つ一つ作られています。「何よりせっかく来ていただくお客様にただ買ってきたものを見せるだけでは申し訳ない。」という想いから一部を除いて行っています。ぜひ1つずつジーと見ていってください。

①今回の作品~玄関の左右に一基づつあります。
かどまつ3


②寒い中皆がんばってます。
かどまつ1


③みんなのセンスが大切です。
かどまつ2


④出来上がりました。皆さんのお越しをお待ちしてます。
かどまつ4

ちなみに真ん中は、長期社会体験研修生のムラカミさんです。なんと中学校の先生です。一年間、先生以外の職業を体験するというプログラムに参加されています。今日でホテル研修は最後でした。中学校に戻ってもがんばってくださいねェェェェ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


総料理長モリモト:竹はわしが加工したんじゃぁぁぁぁぁ上写真にいれてくれーぇ。

砥部焼~貞山窯
こんばんは。担当クロダです。
今回クロダはブンチャンとナカヤといっしょに愛媛の砥部焼の窯元「岩田製陶所」さんへおじゃましに行ってきました。以前ご紹介した梅干用のツボに絵付けをしました。
岩田製陶所さんは四代に渡って砥部焼を焼いている砥部地区でも実力派の窯元さんです。
ではその様子を・・・

①ブンチャン初めて絵付けに挑戦!ひょいひょいと書けるよ!!といっていましたが・・・
とべ1

後ろで四代目岩田健二さんはニヤニヤ。。。。

②ブンチャン、完全に筆がビビッてます(弱)
とべ2

難しいでしょ。判ってくれましたぁ~。健二さんのやさしいお言葉。。。
ブンチャンしょげるorz

③肝心の壷はやはりプロにおまかせです。でも書く瞬間は、ブンチャンもクロダもナカヤもみーんな息が止まりました。それぐらいの緊張感です。
とべ3


④あとは焼くだけです。楽しみです。
とべ4

伝統の唐草文様の中に【文】の文字がキラキラ(オレンジ)

ぜひお泊りの際には【文】印を見つけてくださいね。。。
ケーキ作り
こんばんは。担当クロダです。
今日は、当ホテルのパティシエSANOの仕事に接近です。
朝早くから、クリスマスのケーキ「ストロベリーボックス」を作ってました。
ではその仕事ぶりをどうぞ。

①型にはめたスポンジの上に生クリームを塗りいちごを置いていきます。
いちご1


②両手でいきます。上
いちご2


③まだまだいきます。ピース
いちご3


④もう少しです。よく見ればいちごは縦に置いてます。半切りなんてセコイ真似しません。
なにせ名前は「ストロベリーボックス」ですから!!!
いちご4


⑤ラスト!計算上165個目のはずです。
いちご5


⑥いちごたっぷりです。でもこれは挟んでいる分だけです。上にも乗るんですよキラキラ(オレンジ)
いちご6


メリークリスマスクラッカーでもこれは今日の分。明日はイブの分。明後日までパティシエSANOはいちごとの格闘が続きます。皆さんもこの時期のパティシエには近づかないほうが安全です。。。

いちご。いちご。。いちご。。。´д`トホホ(SANO)


おんせん手形?!


おはようございます。担当クロダです。

先日「これなーんだ」でゴルゴフジモトが作っていたアイテムですが、ケーオーホテルにステイして頂いたお客様が使えるおんせん手形なんです。すぐ近くにある四季の湯さんで使えます。露天風呂もあってフロントマツダもオススメです。歩いても3分ほどですが車での送り迎えもいたします。フロントで一声かけてくださいね。

このおんせん手形は中に灯がともるようになってます。うんうん。味がでてます。

写真は四季の湯さんの前で・・・・企画のトヨダとおんせん手形です。

旨いもん探し
アグリビジネス

おはようございます。担当クロダです。
2007年もあと11日と残り少なくなってきました。ケーオーホテルでもクリスマスに年末年始と多くのゲストのご予約をいただきました。スタッフ一同、お越しをお待ちしております。
さて、今回クロダはケーオーホテルのある東予地区の旨いもんを探すべく、11月に立ち上がったばかりの「アグリビジネスネットワーク交流会」なる物に参加してきました。
この「挑戦する生産者」と「カラダにやさしくおいしい物を求める消費者」を橋渡しするアグリビジネスネットワーク交流会に期待します。

しかし、この地区は探せば旨いもんはたくさんあるなぁーとつくづく感じる担当クロダでした。
黒・赤・紫
根菜

おはようございます。担当クロダです。
ただいま到着です。
いつもお世話になっているナイスベジタブルファーム矢野さんの畑から冬の味覚が到着です。右から黒大根、赤大根、紫人参とカラフルな野菜がいろいろキラキラ(オレンジ)届きました。・・・・・orzすみません。オヤジギャグで。。。orz

洋食担当ワタナベから猛烈アピールです。

ワタナベ: ちょっと珍しいガロニ使うからさぁ

クロダ: ガロニ??「添えもん」でしょ!メインはなに??

ワタナベ: ガロニを「添えもん」って言うな怒よく見てみろ。違うだろ。。。ありきたりの人参・ブロッコリー・ジャガイモじゃねーぞ。

クロダ: ほんとだね。いろもいろいろオンプ

ワタナベ: 二度も使うんじゃねー。とにかくお客様に紹介しておくように。

この珍しい野菜はフレンチのガロニとしてゲストの皆様にお出ししています。ぜひメインの料理を食べる前にガロニに注目してください。太陽当然ですが減農薬のからだにやさしいお野菜です。

これなーんだ?
温泉

こんにちは。担当クロダです。
今日は、なにやら地下室でごそごそとやっているゴルゴフジモトを見つけました。
先日は、トクナガさんちの竹山に青竹を切りに行く姿を目撃しましたが、その青竹が
ご覧のような姿に。。。はてな
さてこれはどうやって使うのか?????

それは、ゲストへのお楽しみです。乞うご期待!!


朝はゆっくり。。。
フレッシュジュース

おはようございます。 担当クロダです。

朝の冷え込みも冬本番となってきました。休日の朝はゆっくりと目覚めて優雅な朝食を楽しみたいものデス。「こころに残る朝食」の始りは、目の前で絞るフレッシュジュースです。基本はグレープフルーツですが、担当ウダカの家の庭で取れる柑橘や地元の柑橘などご用意できた時にはミックス可能です。ただ、お味のほうはやってみないと判りません。
目の前で絞る柑橘は香りも楽しんで欲しい。窓から差し込む朝日のなかではじけるグレープフルーツのアロマは、カラダを目覚めさせ元気の元になるでしょう。

ぜひ「こころに残る朝食」はゆっくりと五感で感じて欲しいです。
瓶!?
うめつぼ

こんばんは。担当クロダです。

少しご無沙汰でしたが、そうこうしている間に12月10日より「めざめの朝粥」が始まってしまいました。「こころに残る朝食」ともどもよろしくです。はい!
「めざめの朝粥」は起き抜けのカラダにじんわりと染み渡る美味さが絶品です。
祭りバカ!ブンチャン犬の会心作です。ぜひ味わっていただきたい。口に含んで口の中に広がる出汁の奥深さを感じて欲しいと必死に出汁を引いていました。

ところで今日の写真!やってます!!ブンチャン!!!
ブンチャンはお客様にお出しする梅干を毎年手作りするのですが、梅干の基本は瓶作りからと砥部焼の窯元に行って瓶作ってました。そこで・・・

クロダ : ブンチャン梅干の基本は瓶なの?何か違うような????

ブンチャン : やはり何事も基礎が大事。一からだろう炎

クロダ : 普通、一からって梅作りとかじゃないの?

ブンチャン : それよりこの瓶○万円なんだけど買ってきちゃった!オリジナルだし。。。

クロダ : 聞いてないorzお金、誰が払うのさ怒

ブンチャン : よろしくピンクのきらきら

そんなこんなで2月頃には砥部焼の瓶(愛媛産)が完成し、6月頃に塩は伯方の塩(愛媛産)を使って、丹原町の南高梅(愛媛産)と西条産の赤ジソ(愛媛産)を漬けた究極の梅干が仕込まれます。そう!究極の愛媛産です!
ちなみに瓶はきちんとした陶芸家さんの作品です。ブンチャンはあーだ、こーだとヨコで注文出していただけですが、魂は込めてました。次回は絵付けをレポートします。

ブンチャン : 梅干は「めざめの朝粥」で出すのでちゃんと宣伝しとけよ!

クロダ : はい。



岡田杜氏にリスペクトです。


こんにちは。担当クロダです。

今日は日本一の杜氏(とうじ)にお会いしてきました。
岡田彦男杜氏は愛媛県松山市にある栄光酒造株式会社さんの味と伝統を守るプロ中のプロです。いやプロフェッショナルです。茂木さん見てたら「プロフェッショナル仕事の流儀」で取材してください。
岡田さんは2007年の全国日本酒コンクール純米吟醸・純米大吟醸酒部門で第一位を受賞した杜氏です。27歳から杜氏を務め現在70歳バリバリの現役です。クロダの人生より岡田さんの杜氏歴のほうが長い。。。参りました。
お酒は一年に一回しか仕込めません。失敗したからといってハイ次!というわけにはいきません。お酒作りはいつでも真剣勝負!全国日本酒コンクールは日本中の杜氏が我こそはと凌ぎを削るガチンコ勝負!杜氏人生で一度もその栄誉を得る事無く終える方も少なくない。
受賞した楯を持ち出してきて少しテレ気味に「嬉しかった」という岡田さんの笑顔にクロダ!猛烈にリスペクトです。

今回もお分けいただきましたこれぞ本当の日本一「純米吟醸 松山三井」です。クロダの持ってるヤツです。ホテルでご用意しています。気になる方は担当ウダカまでお声がけください。
ちなみにクロダはいろいろ試飲させていただきタンク内で発酵途中の原酒まで味見させていただきました。うまいぞぉぉぉぉぉ。そのヨコでウダカが誰が運転して帰るの?と言う目で。。。早く呑んだもん勝ちだぁあ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。